テンプルトン ライ 6年

原料の90%がライ麦で蒸留にアメリカンウイスキーでは珍しくポットスチルを使うブランドでかつての闇の帝王アル・カポネも惚れ込んだウイスキー。チェリーとアルコールの揮発性が鼻を刺激する。少しシソの香りがする。シソのはちみつ漬け。オークの力強さの中にリッチな華やかさがワイニーに感じる。開いてくるとヨーグルト的な発酵ミルク。キリッとスパイシーにライ麦の甘みを感じ取れる。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です