白州 シングルグレーン ラベル「遊」 6年

リンゴの断面の香りでピートをともない、バーボンに近い。フルーティな香りとは違ってカスキーでブドウで粗く渋みが口の中を締めつける。
一瞬、芳酵なヨーグルトの甘みが来るがすぐにスパイシーな痺れがかぶさってくる。渋みの中で口の中をキュッとさせる主張より芳酵な甘みのほうが勝る。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です