アードナムルッカン

スコットランドのインディペンデントボトラー、アデルフィ社が2014年に創設された新しい蒸留所「アードナムルッカン」。
マル島のすぐ北のアードナムルッカン半島で作られています。
酸味のあるモルト、ヨダレのような香り。塩と麦汁のハーモニー。濃厚な口当たりで脳に浸透する。今後、どのような方向に向かうのか読めない面白さを楽しませてくれるほどの個性がある。ただ言えるのは上質な樽、よい麦を使用していることが味わって判る。とてもニューポットとは思えない。
ヨーグルトの味の中でサクランボ、梅の華やかさがある。
ジャパニーズの厚岸のニューポットと一瞬共通する塩気があるが、こちらはアイラ系ではなくスペイサイド寄りの華やかさがある。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です