バランタイン 12年 特級

樽、コルクの渋みが華やか。少し苦みのある香りは良いアクセントになり、現行の12年と共通する甘い赤リンゴをスッキリと締める。
口の中で香りが爆発する。舌触りが少々荒くブレンデッドっぽくピリつくが、華やかに広がる余韻が埋めてくれる。


Follow me!