タラモアデュー

ストレート・・・みずみずしい麦の香りとハッキリしたアルコール香。アイリッシュ独特の柔らかいシロップの甘い香りで、後から桃やプラムのような余韻はなく、麦の華やかさがある。
口に入れるとグレーンの粗さはあるものの、みずみずしい麦の香りとは変わってとろみがあり、オイリーでまとわりつくようなでんぷんのような甘みが残る。スワリングして香りは正直開く気はしない中で、まとわりつく甘みが最初からフィニッシュまで衰えない。

水割り・・・喉をキンと通った後、吹き返す息で暖かくなるのと同時にストレートでまとわりつく甘さがみずみずしくシロップのような甘さで帰ってくる。後からクリーンにアルコールを感じる。
程よく甘く微糖、糖分控えめだが甘さがやっぱり欲しい人にはストレートより水割りの方がおすすめ。
ほのかなラストの甘みが純粋でそこだけを重点的に主張してくる。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です