クイーンエリザベス デラックス

お気に入りのバーのマスターにブレンデットウイスキーの話になり、良さはなにか、どういった飲み方がおすすめかを聞いてみたら、ブレンデットのおすすめの飲み方としてクイーンエリザベスデラックスの水割りをだしてくれました。現行のスコッチではなく、ハイランドと表記っされていますが、当時はスペイサイドも含まれる場合があるので正確にはわかりません。香りは爽やかなウッド。
口に冷たい水割りを含んだ瞬間にウッドの風味が華やかに、そしてリンゴ系のフルーティの余韻がします。ストレートが一番スコッチの特徴が伝わりますが、間に水割りを挟むのもいいもんだと思います。
この絶妙な割り方、満足感を体感させられるマスターに脱帽です。さすがレジェンドと呼ばれる男。銘柄によって割合を変えるみたいです。今回は3:7でしょうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です