オクトモア 07.4

芳ばしいモルトのエキスがこんがりと香る。奥に強いピートが我慢しながら待機しているのが分かる。温かくミルキーなピート、強いポリフェノールが口の中を正露丸の余韻で締める。ラフロイグのように磯の香りと余韻が長く続く。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です