リトルミル 34年 ダグラスレイン瓶詰め オールドモルトカスク

ローランドの閉鎖蒸留所で火災により現在は完全に取り壊されてしまっている。1930年代までは伝統的なローランドの3回蒸留を行ってきたが一般的な2回蒸留に切り替わっている。
薄い段ボールと古紙の香りでコルクの粉砕とブランデーの混じった香りになってくる。奥に麦のモロミの甘みを感じ取れる。
カスクが段ボールと塩気で鼻を抜け、余韻は甘みの方が長く居座る。酸味が強く、余韻がより甘く感じ取れるウイスキー。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です