キルケラン12年

キャンベルタウンのスプリングバンクを所有していた一家の兄弟が飼っていた羊を巡ってケンカをして弟が別の蒸留所を建てました。グレンガイルという蒸留所ですが、グレンガイルというブランド名が同じキャンベルタウンのグレンスコシアで登録されている為、キルケランの名でボトリングされます。
香りはカスタード、ピートが混ざりシケモクのように香ります。微かに青りんごで飲むとスパイシーで辛いです。すぐ後にモルトの甘みが和らげます。喉の奥まで痺れ、香りの割には少々荒削りです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です