アイル・オブ・ジュラ スーパーステーションと27年の飲み比べ

スーパーステーション タトゥー・・・ダークチョコレートとヨーグルトの香りがスモーキー。ピートが舌を刺激するがウイスキーは冷たく柔らかくスムーズである。フィニッシュはチョコレート。更に後にピートがスッと鼻から抜け、下のサイドの痺れはまだ続く。

27年・・・白菜の漬物の香りが塩気を漂わせる。酢味噌の香りが後から追ってくる。味はマイルドに塩。ここで樽のエキスが塩分と共に甘く浸透する。フィニッシュでカスクが再び味噌っぽく鼻から抜けてはまた抜ける。塩と白みその余韻が長く続き、飲んでから鼻よりうなじから抜けていく。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です