ヘーゼルバーン 14年

熟成を大いに感じる。樽のタンニンがイソジンの香る。ノンピートのはずが口に入れると樽のチャー(内側を火で炙る)の影響か?
レーズンと古いダンボールを混ぜた余韻が残る。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です