グレンスコシア 12年 特級表示とヘビーピーテッドの飲み比べ

12年特級・・・熟した青りんごの中心の香りで塩、アルコール消毒の微かな香り。口に入れると最近忘れていた脳への強い浸透を感じたのは、甘塩がまろやかにアルコールで脳にニコチンのように染みさせる。口では説明しにくい堪能的な良さが、また興奮を誘う。
一度脳に染みると開いた塩とミネラル、オイリーな香りだけで脳に響く。ヘビーピーテッドの後に戻ってもまろやかだが上質な塩とオイリーに脳への誘いはまぎれることは無かった。

ヘビーピーテッド・・・明らかなヨーグルト、スモーク香。芳濃な麦芽の甘みでピートを十分に吸っているのが香りで分かる。これも前者で脳を開かせた後なのか強烈に脳天を刺してくれる。非常にピートとモルトの濃厚さ、塩が効いて飲みごたえがある。オクトモアが好きな人には十分に飲みごたえで答えてくれるであろう。無論、本人は好きである。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です