知多 シングルグレーン ラベル「夢」

12年熟成後にワイン樽で4年寝かせた知多のシングルグレーン。ワインの瓶の先から嗅いだ香り、新しいワインのコルクの香り。途中ではちみつの香りが追ってくる。香りでオークのタンニンを感じ取れる。一瞬、甘いモルトだがオークのタンニンがワイニーにキュッと口の中を締める。
モルトの余韻よりカスクのエキスの主張が強く、中間まで余韻が強く続く。荒々しいがカスクの主張は上品である。奥にオールドボトル特有のカブトムシの芳ばしさが少し隠れている。原酒の質が非常に良いのが分かる。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です