ブッシュミルズ 10年 90年代物

シトラスな梅酒。現行と同じ10年と思えないカスクの熟成感を感じる。奥に酸性のキャラメル。
口に入れてすぐにダークな梅酒の味。しかしスッキリしており、フィニッシュで桃とピーチに変わり、余韻は程よく中程度に伸びる。

スコッチオールドの深みに近い共通する香ばしいヒネがある。青りんごゼリーのようでスライムの香り。
口に入れると山崎のようで、良質なジャパニーズシングルモルトを連想させる。日本人に好まれそうだ。
口当たりが非常にスムースでまるでモルトのカクテル。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です