ボウモア 12年

ほのかな正露丸とミックスフルーツ。蜂蜜の香りがします。奥にスペイサイド寄りの華やかなフローラルの香りもします。口に入れると最初にピートがスパイシーではありますが余韻は短く少し粗さを感じます。しかし赤りんごの甘みとスモークで開いてきます。香りでのフィニッシュはグレーンに近い食パン感がします。時間が経過するとフルーティで蜂蜜のように甘いトロっとした感じが表面に感じられてきてキャンディという印象が強くなってきます。飲み干して膜の張ったグラスを嗅ぐといつしか飲んだボウモアのオールドボトルと共通する上品な独特のアロマを感じてまたグラスに注いでしまいます。自宅飲み用にコストコで何気なく購入してオフィシャルでここまで満足させてくれるとは思いませんでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です