ボウモア 17年 1994年サントリー買収時 カモメラベル

アルコールのツンとした香りがドラゴンフルーツと一緒にツンと鼻を刺す。パフューミーで花屋の入り口の香り。口に入れると香りとイメージ通り鼻から抜けている意味ドキッとするのが印象に残る。フィニッシュは石鹸を舐めているようで長い間舌の上で余韻を楽しめる。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です