バンフ ケイデンヘッド瓶詰 25年

アイラの特徴を香りで感じたハイランド。閉鎖された蒸留所でバンフとはゲール語で子豚という意味らしいけどなんで子豚なのだろうと気になります。
塩っぽくピーティーにジンジャーの香り立ちです。香りのイメージ通り飲むとピートの効いた青りんごジンジャーでピートが強く正露丸の風味が少々。後から甘みがガムシロップのようにきます。ハイランドが感じたアイラ感はラガヴーリンのピート、スモーク、オイリー、塩っぽさを残しつつ海藻のヨード香だけ抜いた感じです。モルトの旨味が耳の裏まで染みわたり今日一番のウイスキーでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です